ブログ

「勉強時間を制するものは、医学部合格を制す。」

こんにちは、東大阪瓢箪山にある個別塾アーガス進学会東大阪校(学びスタジオ)の奥川悦弘です。

.

.
親の学歴に関係なく、"医学部合格"はできる。
前回のブログで、頭の良し悪しは、遺伝とはあまり関係ないことについて書きました。
.
今回は、勉強時間について、お話しします。
.
❤︎「勉強時間を制するものは、医学部合格を制す」
.
難関国公立大学や医学部に合格するためには、勉強時間を確保することが必須です。
.
そして、時間のコントロールがきれば、合格は可能です。
.
高校生にとって、
平日1日に3時間の勉強することは、誰でもできると思います。
.
しかし、
平日、もし学校終業後に8時間も勉強するとなれば、かなり頑張らないとできませんね。
.
❤︎勉強時間
.
よく"メリハリをつけた勉強を"と言われます。
.
「やる日はやる」というように、
日によって勉強時間が長かったり短かったりする勉強は、どうでしょうか。
.
たとえば、
2泊3日の旅行に行くので、
その前日に頑張って、余分に6時間勉強したとします。
.
この旅行に行った3日間の勉強時間を平均すると、1日あたりたった2時間になります。
これでは、十分な勉強時間が確保できたとはいえません。
.
❤︎"目標平均時間"を設定してコツコツ勉強
.
こうした" メリハリ"よりも、
"平均"を意識することが大切です。
.
例えば、
平日の目標勉強時間を"1日6時間"と設定します。
.
目標平均時間を設定したら、
平均を下回る日を極力つくらないことが重要です。
.
何からの原因で、勉強できなかったら、その減少分を後の日に振り分けます。
振り分けられた日は、かなりしんどくなりますから、"平均勉強時間"を強くて意識するようになります。
.
スポーツ選手が「トレーニングを1日の休むと取り戻すのに2週間かかる」というのに似ていますね。
.
❤︎早朝に勉強時間を確保する
.
勉強時間を"朝"に設定します。
.
朝であれば静かで誘惑もありません。友達とメールや電話もできないと思います。
.
もし何らかの事情があって朝に勉強ができなかった場合には、夜の時間を使うということも可能です。
.
朝に勉強をある程度終えておけば、夜は好きなことをする時間を作れますし、家族と団欒する時間も確保できます。
.
❤︎1日の終わりに"自分へのご褒美"
.
そして1日の最後に"自分へのご褒美"時間にします。
そこでリフレッシュします。
.
❤︎まとめ
.
平均の勉強時間を考え、
朝早く起きて勉強し、1日の最後にリフレッシュ。
.
このような時間の使い方が、難関国公立大学合格・医学部合格という大きな結果を生むことに繋がります。
.
「人は、習慣の生き物」です。
最初は、努力が必要ですが、このような時間の使い方も習慣づいてしまえは、それが当たり前になってきます。
.
「勉強時間を制するものは、医学部合格を制す」
そして、
「時間を制するものは、人生を制する」ですね!