ブログ

美しい日本のことばは、あたたかい!子どもに、冬のことばをプレゼント!

こんにちは、東大阪市瓢箪山にある個別塾アーガス進学会東大阪校(学びスタジオ)の奥川悦弘です。
.

.
昨日はクリスマスでした。わたしは、暖かそうなホワイトのセーターを、サンタさんからいただきました❤️
.
白のイメージの冬、冬のことばたちを集めてみました。
.
❄️山眠る(やまねむる)
.

冬になり、紅葉を終え葉を落とした山は、静かに眠ったようになります。シンとした冬の山の景色を表現しています。
.
❄️斑雪(はだれゆき)
.

地面にまだらに降り積もった雪を表現する言葉です。
.
❄️雪気(ゆきげ)
.

空がどんよりとグレーで、空気もとても冷たく、いまにも雪が振り出しそうな雰囲気を表現しています。
.
❄️寒椿(かんつばき)
.

寒い時期に花をつける椿を美しく表現した言葉です。
.
❄️凍晴(いてばれ)
.

凍てつくように寒い快晴の日のことをいいます。
.
❄️寒茜(かんあかね)
.

寒い時期の鮮やかな夕焼けのことをいいます。
.
❄️寒月(かんげつ)
.

冬の空気の澄んだ夜の冷たくさえわたった光の月。
.
❄️冬木立(ふゆこだち)
.

冬の落葉した木々。葉が落ち、空が一段と広く見えます。
.
❄️気嵐(けあらし)
.

冬の寒い日、海、湖、川から水蒸気がもうもうと立ち込める、穏やかな風が吹きます。
.
❤️同じものを見ても、表現を変えると、趣き、見え方が変わりますね。
.
それぞれの冬のことばたちは、寒くて、美しく、暖かさを持っていると思います❣️