ブログ

ひらがなが書けないので、どうしよう!?

こんにちは、東大阪市瓢箪山にある個別塾アーガス進学会東大阪校(学びスタジオ)の奥川悦弘です。

先日、4歳の保育園児のご両親からご相談を受けました。

保育園でひらがなの練習が始まったが、
「ひらがなの読み書きが出来ないので心配」
また、
「共働きなので、午後6時以降で受け入れてくれる幼児教室がない」
ということでした。

アーガス進学会(学びスタジオ)は、学年によって授業時刻を決めていませんので、
週に2回、午後6時から通塾していただくことになりました。

授業は、
スーパー教育のプリントを使って、
課題図書の読み聞かせ、
ひらがなや数字の読み書きの練習、
ふりかえりの練習
を行います。

今週で3週目に入ります。
4歳のRくん、
読み聞かせをする童話のひらがなを指でなぞって読んだり、
簡単なひらがなを読んで書くことが、
少しずつできるようになってきています。
何より大切な、文字に対する興味が芽生えてきていることです。今、文字の敏感期の真っ只中です❗️

これからも、自分のペースで学びを続けてほしいと思います。