HOME > 塾長のご挨拶

ごあいさつ

学びスタジオ瓢箪山校 学びスタジオです。
私たちは、お子様に読解力をつけてほしいとの思いから、指導をさせていただいております。読解力を持つものが、受験を制すとも考えております。
なぜ、読解力が必要か。それは、どんな試験でも、問題を正確に理解しないと、正しい答えは出せないからです。
そんなこと、当たり前だ。
と思われるかもしれません。しかし、そこに問題があります。
例えば、算数や数学で、計算問題ができても、文章問題が苦手、というお子様がいます。何故でしょうか。それは、計算問題は、計算の仕方を公式としてパターンで暗記すればできます。そして、文章問題についてもこれと同じように、パターン化して暗記しようとするからです。そうすると、文章問題は、いろいろな応用問題が作れます。パターンに頼った解法では、解くことが難しい問題も出てきます。
このように、しっかりと、問題の意味(なぜそうなるのか?)を理解しないまま、暗記に頼って解こうとするから、文章問題は、難しいと思ったり、解けなかったりします。また、国語の長文問題はもちろんのこと、その他の教科も、問題をしっかり読んで理解すれば、正しい答えを導き出すことができます。 だから、私たちの学びスタジオでは、読解力をつけることに重点をおいて、様々な教科の勉強を指導させていただきます。勉強に必要な3要素である、読解力、計算力、思考力をしっかりと身につけていただけるように、各カリキュラムに盛り込んで、お子様が、コミュニケーション能力のある、素直な明るい人間に成長していただきたいと、願っております。

学びスタジオ 塾長 奥川 悦弘

このページのトップへ