HOME > 塾長ブログ

塾長ブログ

飛び級で自信

こんにちは、東大阪市の近鉄奈良線の瓢箪山にある個別指導学習塾   学びスタジオの奥川悦弘です。

▶︎飛び級で自信

なぜ、飛び級をするのか。
いろいろな意見があると思います。

子供たちが、大人になると、
管理社会の中に生きていかないといけません。
その中で、
伸び伸びと活躍出来る人とは、
自己肯定感があり、
相手のことを考えた上で、
自分の意見をわかりやすく表現できる人です。






自読考の学習

こんにちは、東大阪市の近鉄奈良線の瓢箪山にある個別指導学習塾   学びスタジオの奥川悦弘です。

▶︎押しつけない学習の大切さ

自由に知ることは、本来、楽しいことです。

だから、
押しつけではなく、
自分のペースで学ぶこと、
が大切だと思います。

読めばわかる教材があれば、
自分の力でどんどん学んでいくと思います。

そして、学んだことを聞きます。

活き活きと話してくれると思います。

そんな学習環境を作っていきたいと思います。





飛び級しています。

こんにちは、東大阪市の近鉄奈良線の瓢箪山にある個別指導学習塾    学びスタジオの奥川悦弘です。

▶︎飛び級しています。

小4のY君、
算数は、
4年生の内容が終わり、
5年生の学習に入っています。

新しい学びの連続ですが、
自読考®︎でしっかりと学び、
算数の数量関係を肌で感じながら、
確実に理解していってほしいと思います。



母と子のスーパー教育®︎について

こんにちは、東大阪市の近鉄奈良線の瓢箪山にある個別指導学習塾   学びスタジオの奥川悦弘です。

▶︎母と子のスーパー教育®︎

お母さんの願いは、

お子さんが、
将来、活き活きと生きていること

ではないでしょうか。

そのためには、
学ぶことが好きな子供に育てることが
大切だと思います。

3歳から8歳ぐらいまでの子供は、
良い悪いで行動するより、
好奇心を持って行動します。

この時期の子供は、
どんな行動でも、
誉められれば、やる気は出ますし、
反対の叱ると、やる気をなくしてしまいます。
それが、好き嫌いに繋がっていきます。

子供が、
「学ぶことを好き」にするためには、

お母さんが、どのように子供の学びに関わればいいでしょうか。
よく、子供の学びに、ついつい感情的になってしまい、叱ってしまうなど、
難しいと感じられていると思います。

母と子のスーパー教育®︎は、
幼児期の子供に対して、国語の学習を通じて行います。

塾の授業を母と子で受けていただき、
子供は、カリキュラムにそって学び、
お母さんは、学ぶ子供の横で、
子供との向き合い方、
私たちの最高の指導である、
「話をさせる」そのために「待つ」ことや
力むことなく、子供に寄り添い共に成長していけばいいことを
体感していただき、
お子さんの強力なサポーターになっていただきます。

お母さんが、学びの強力なサポーターになれば、
子供は、自然と「学びが大好き」になります。

お子さんにとって、
その学びは、肯定感に満ちた、楽しいものになると思います。
そして、
学び好きの、活き活きした生活を送ってほしいと思います。



だんだんとひらがなが書けるようになってきました。

こんにちは、東大阪市の近鉄奈良線の瓢箪山にある個別指導学習塾  学びスタジオの奥川悦弘です。

▶︎だんだんとひらがなを書けるようになってきました。

3歳のお子さんが、
国語のお勉強をしています。

最初は、
筆圧も弱く、
ひらがながわかりませんでしたが、

練習をしているうちに、
ひらがなに興味を持ち、
筆圧もしっかりと、
だんだんとひらがなを
書けるようになってきました。

また、
塾に来るたびに、
ひらがなをどんどんと覚えています。

今日は、
そろばんの先生が、
「夏祭り」イベントをしていて、
浴衣を着て、
ひらがなの練習を頑張っていました。




1

このページのトップへ